学力向上・受験へ向けて速読力を鍛える「速読講座」
開智義塾 SGC校・光台校で開講中!!

スポーツ生向け速読トレーニングについて

(2016年1月新設)

スポーツ生に特化したメニュー

スポーツをされている方に特化した30分のトレーニングメニュー

スポーツに特に必要な力を鍛えるためにメニューを絞り、より効果的なトレーニングメニューとなっています。

スポーツに必要な力

スポーツをされている方に必要な力は『見る力』です。

「目をスムーズに動かす(眼筋)」「視野を広く持ち、全体を見る(視野・視幅・識幅・識力)」という力を基礎にして、「スピード」「集中力」「判断力」「正確性」などが必要です。

トレーニングで力の伸びや成果を明確にし、より実践的な能力の向上を目指します。

また、一般向けと同じく「定型文読書」「速解力チェック」が毎回あり、読書速度と読解力をのばすトレーニングを行いますので、スポーツをしつつ勉学にも励む中高生にもおすすめのメニューとなっています。

なお、目のトレーニングは「初級編」「上級編」と段階を追って実施し、慣れない方にも目の疲れや痛みなどを起こす心配がないよう配慮して行ってまいります。

一般向けトレーニングとの差異

一般向けトレーニングとの差異

スポーツ生向けトレーニングの特徴

スポーツ生向けトレーニングの特徴

①眼筋の強化

アスリートにとって不可欠な「見る力」の根本となる、眼球を動かす筋肉を鍛えることで、動体視力を養い、疲労を低減するための一助とします。

②視野・視幅の拡大

フィールド全体を見渡すことのできる視野の広さは、球技をはじめとするスポーツ選手になくてはならないものです。

PC画面の中心を凝視しながらも画面全体が見渡せるようにトレーニングすることで、視野を広く持つことができるようになります。

③集中力・判断力の強化

認識力トレーニング「はんだん」は、1秒ごとに変わる数字の列を読み、指定された2つの数字がその順に並んでいるときのみクリックするミニゲームを60回行うトレーニングで、集中力ととっさの判断力を養成するのに最適のメニューです。

速読講座についてより詳しく知りたい方は
こちらのリンク先をご覧ください。

日本速脳速読協会

マンガでわかる速読

速読講座に関するお問い合わせ・無料体験のお申し込みは、
「お問い合わせフォーム」よりご連絡ください。

PAGETOP